女性化乳房をキッカケにブラジャーを着け始めました

脂肪吸引は費用的に断念

豊胸手術 失敗女性化乳房のブラ - OZmall

女性化乳房対策でブラジャー : 脂肪吸引は費用的に断念 : この胸とともに生きていく

それからインターネットなどで身体の異変を調べてみたところ、女性化乳房という結論に行き着きました。
私がブラジャーを着け始めたのは、そのすぐ後でした。
本当なら脂肪吸引により解決させる道も選びたかったですが、費用がなかったのと怖さもあったので諦めました。
とりあえずブラジャーさえしておけば胸の膨らみも抑えられ、更に揺れるのも防げたので助かりました。
まさかこの年でこんなキッカケで女性の気持ちに共感するようになるとは、夢にも思いませんでした。
ブラジャーは最初メンズブラを購入したのですが、一番大きなサイズでも私には合いませんでした。
それもそのはずで、メンズブラは男性の平らな胸に合うように作られているので、女性化乳房に悩む男性にまではケアできていなかったのです。

豊胸手術?
病院怖いから無理(;つД`)

— もっこ🐾 (@neko_chhhop) 2018年2月28日
私は購入後にそれを知ったので少し損をした気分になりましたが、気を取り直していくつか別のを購入することにしました。
それで色々と試してみた結果、スポーツブラの機能性と安心感が一番だと分かりました。
スポーツブラなら肥満男性の胸でもすっぽりと包んでくれ、それでいて肩のストラップなども目立ちません。
これまで下着の透け方などに気を回したことなどなかったものですから、スポーツブラを着けてみることで初めて人目が気にならない有難みを知ることができました。
夏場はやはり薄着になるので、白いスポーツブラに灰色のインナーを重ねて着用を隠しています。